英語を使ってプレゼンテーションする際に一番多いシチュエーションは自分と会社の紹介ではないでしょうか?

ここでは、その際に使える一般的な自己紹介と会社紹介のフレーズをご紹介いたします。

最初の挨拶は時間帯に応じて使い分けてください。

Good morning:午前中の場合
Good afternoon:昼12時~16時位
Good evening:16時以降

ただし、
Good night:

はプレゼンテーションの冒頭のあいさつとしては使いません。

このように私は自分の専門分野と著書をPRしています。

このあたりは謙譲の美徳を旨としている日本人にはなじまない所かと思いますが。

ここでは、プレゼンテーションの目的とゴールを説明しています。

プレゼンテーションのコツは

What’s in it for me?”

すなわち、「私にとってそれがどういう意味があるのか?」

に応えることだとは、よく言われることです。

最初に目的と目標を明示するわけです。

そして次に、

と言ってプレゼンテーションの話の流れ、全体像を伝えます。

そして質問を歓迎しているのでしたら忘れずに次のフレーズも付け加えましょう。