2月1日(月)〜2日(火)に新潟県の朱鷺メッセにて「IT技術者のためのドキュメンテーション」研修を実施しました。
寒波の影響で前日にたくさん雪が降ったため、受講生のみなさんが無事に来られるか心配しましたが、遅れることなく開始することができました。

受講生の方から頂いた感想をご紹介いたします。


私の文章が伝わり難いと言われたことが何回かありました。
今回の研修でその理由がよくわかりました。


思いつくまま付箋に書き出し、その後並べ直す方法と似ているが、「マインドマップ」は付箋が手元になくても行えるため良い方法であると感じました。


会社ではこのような研修がないため、非常にためになったと感じました。
関係会社との文章の取り交わしで問題になることを改善できるよう会社で、今回のセミナーの内容を周知を行いたいと感じる内容でした。


ドキュメントの構成、文章の表現に関して、基本的な報告資料の作成やユーザーとの文章の取り交わしで改善につながると思います。