7/27~28に、にいがた産業創造機構様で「システム開発におけるレビュー技法」研修を行いました。
受講された方から、たくさんの感想を頂き感謝しております。
その一部を紹介させていただきます。

 

研修では、自身や職場でのレビューに対する手法や心構えで、見直しや改善が可能な点があり、それの実行や周知をしていきたいと考えています。まずは、以下の様な小さいところから始めていきたいです。
・アドホックレビュー・ペアレビューの頻度を増やす。
・レビュー準備、セルフチェックをレビュープロセスに組み込む。
・レビューを問題解決の場にしないような意識を持つ。
「システム開発技術におけるレビュー技法」セミナーに参加いたしました。
このたびは大変勉強になるセミナーを開催していただきありがとうございました。私は昨年までシステムとは別の部署におりました。そのためシステムについてはまだ知識が浅く、レビューを受ける場面が多くあります。
このたびのセミナーでは、レビュー技法をお教えいただいたこと、そして演習で他社の方々がどのようなレビューを実施されているの かを学ぶことができました。今後レビューの場面で生かしていけるように、また他の方にも伝えることができるように、このたびのセミナー内容について社内で共有したいと考えております。
今までは漠然とレビューという名の打ち合わせをしていました。
レビューの目的や手法を意識して、今後の業務に取り組めると思います。とても有意義な研修でした。
来年もあるようであれば、課員に推薦致します。
ありがとうございました。
7/27、28で新潟で行われたNICO主催のレビュー技法の研修に
参加させていただいた者です。レビューをする際に、どのような目的・視点を持って、レビューをすべきか、また、どのような方法でレビューをすべきかについて悩んでおり、今回の研修はとても参考になりました。