失敗しないプロジェクトのためのリスク先読み力 研修参加者の皆様から以下の様な感想をいただきました。

ご本人の許諾を得て、以下に紹介させていただきます。

受講者の対して、講義内容に目をむかせる工夫があり、受講前より意欲を引き出す内容だった。
講義内容もとうぜんですが、プレゼンの仕方についても学ぶことができる有意義な研修となりました。

頭を使ったり体を使ったり飽きのこない内容で時間がすぎるのが早く感じた。
また、同業他社の方の考えや経験等、1度も転職をしたことがないため参考になりました。
皆さんデキる人のようではじめは不安でしたが、共同作業を通じて楽しく前向きに学べました。
リスク管理はとっつきにくいイメージが有りましたが、すぐにでも実践できることが分かりました。

立場や年齢的に少し受講が早いかと思いましたが、
普段職場でなんとなく分かった気でいた言葉や考え方を学べて良い機会となりました。
今後、自分でプロジェクトを運営する側になっていくと思われるため、活かしていきたいと思える内容でした。
何が起きるかわからないリスクを予見して、対策するのは難しく、大変であることも理解できました。

プロジェクトのリスク管理の手法についてあまり知識がなく、
自社で進行中のプロジェクトに関してもどのようにこの点で関わればよいのか分かりませんでしたが、とりあえず“とっかかり”を掴んだ気はします。(リスク管理の全体はもっと奥が深いと思われるので)
非常に勉強になります。

 

IMG_0958

手と頭を使う研修です

IMG_0959サイコロの出目でリスクの影響度を表現しました