2016年9月8日-9日の2日間で「ITエンジニアのためのリーダーシップ研修」を名古屋ソフトウェアーセンター様主催で開催いたしました。
リーダーシップの役割と技術を理解し、実践していただきました。「こんなところもあったんですね」と、ご自身の「気付き」も新鮮なご様子。これからは職場で魅力的なリーダーシップを発揮されることを願っております☆


アンケートでいただいたご感想

・自己の能力を自分、他者の両面から確認でき、改めて確認。新たな発見ができてよかった。自分の表情や態度を確認する機会はないので、ビデオでの確認は参考になりました。実習・フィードバックの時間が多く、実力が身につきやすかったです。

・昨年、受講させていただいたネゴシエーションのときもそうでしたが、まずはプライベート的な議題から入ることで、ワークも取り組みやすく、そのまま実際の仕事内容にあてはめて取り組むことができたので、楽しくわかりやすく受講することができました。ワークが楽しく実施出来、自分の足りないところがみえてくる。受講期間が多少短い気がしました。

・自身の行動に迷いがあり、やり方をどのようにするのか迷っている方におすすめです。

・自分の足りないことがよくわかった。色々な手法を学べた、今まではコーチングではなく押し付けている感のところがあったので、今日学んだコーチングを活かせたいと思う。コーチングの手法が分かりやすかった。

・これからリーダーとして育てたい部下に、他者のリーダー層とコミュニケーションを取りながら活かしてもらいたい。

・これからリーダーになるような方に、リーダーに必要なことは何なのか、自分に足りないものは何なのかが理解できるという部分で推薦できると思います。

・コーチング・ティーチングとの違いがあることが初めて知ったので、今までの自分を振り返るとティーチングでコーチングが出来ていないということを理解できました。2日間で体験できる内容としては多いのもだと思います。特にコーチングは自分では思っていないことが体験できた。

・こういった研修は初参加となりました。今までに行ってきた面談などとは異なる手法、話の持っていき方、相手からの引き出し方など、自分の道具が増えたことに類てよかったと思います。また、おぼろげながら(単語として聴いたことが有る)知識として入っていた事柄についてもはっきりとすることができました。ぜい、これから実践で試していきたいと思っています。実践をふまえて研修を行えたために、聴くだけでなく、体で覚えることができる

・座学メインではなく、体験することで、より理解を深められた。体験中の客観的な支店でも学べることが多く良かった。同社の同立場の人間に、コーチング、リーダーシップ知識を会社では教えられないために受講を推薦します。

・今回、おしえていただいた内容は、どれもすぐに役立つであろう、非常にためになるものでした。特に、コーチングという手法があるとは知らなかったので、今回学んだころで大きくステップできたと思います。2日間ありがとうございました。どうやってリーダーシップを発揮しようかと悩んでいる方は、新しい気付きが必ずあると思います。

・IT技術にも通じることを教えてもらったが、IT技術に直接関わる部分もあるとなお良い。部下にコーチングやSWOT分析のスキルを身につけ、自己分析できて、自己ビジョンを表現できるようになってもらいたく受講を推薦します。