失敗しないプロジェクトのための段取り力と先読み力研修に参加いただいた方から

以下のような感想をいただきました。

ご本人の許諾を得て掲載させていただきます。

この方は知識・経験が豊富だったため以下のような感想をいただいたようです。

今後の研修品質向上に役立てていきたいと考えております。


研修3日目にして、「段取り力」=WBSの作成、「先読み力」=リスクマネジメント
のことではないかと気づきました。気づきが遅いですね。。

感想ですが、グループワークの時間が多かったように思います。
個人的には、演習少な目で知識をパンパンに詰め込んでくれる講義が好みです。
様々なスキルレベルの受講者が参加することを考慮すると仕方ないのかもしれませんが、
今回でいえば、プランニングポーカーのようなツールの紹介や”失敗しないための”ポイントを
事例紹介も含め多くご紹介いただければ、他の一般的なプロマネ講座と異なり
より実践で”失敗しない”ことに繋がるのではないかと思いました。
一方で、他社の方とのグループワークがとても楽しかった自分がいるのですが。。