福岡ソフトウェアセンター様で9月26日〜27日の2日間「IT技術者のための論理思考トレーニング」研修を実施いたしました。

この研修はIT技術者をターゲットに絞り、一見すると非常に難しい課題を、「論理思考」のアプローチを使って様々な切り口から分析し、糸口を見つけ、仮説を立て、検証します。

普段何気なくプログラミングしている人も、「論理思考」を意識してアプローチすることでその能力を高めることができます。

また、プログラミング初心者でも、文法的にハードルが低いPythonを活用することで、ものを生み出すときに必要な、仮説・実験・検証のアプローチを体験でき、論理思考を身につけることができます。

以下に受講者からいただいた感想を掲載いたします。


出題されたクイズをプログラミングで解く、演習がとても楽しかった。

プログラミング前に全体でシステム要件を整理するという作業が印象的でした。

正解に辿り着く過程の論理思考の重要性を学べました。今後業務で活用します。

演繹法や帰納法など、普段は頭のどこかで行っていた思考を、今後は意識的に行うことができる自信がつきました。