(財)にいがた産業創造機構 様にて

Webアプリケーション設計基礎(Java編)研修

を実施いたしました。

研修にご参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。
また、6月の基礎研修と合わせて受講した皆様におかれましては、
より実践的な内容だったと思います。

「説明と演習が交互でよかった」

「そうだったのかときちん確認できた」

などの感想をいただき、ありがとうございます。

特に感想が多く、注目したいのは「現場」の話です。

書籍を買って自分で勉強しようとしても、なかなか一人じゃできないものです。
わたしも何冊かは挫折した本があります。
私の研修では可能な限り「現場」の話を混ぜています。
これは書籍だけでは知ることができません。

私のJava研修では1つの完成されたシステムを改修することを目標に、
現場レベルのコードをお持ち帰りいただき、さらに研修後もコードのチェックを受け付けています。

研修内ではちょっと早いとか難しいと感じた方でも、現場を意識して、
集中して考えれば、理解できることもあると思います。
また、研修後でも質問は大歓迎です!時間をきちんと取り、質問を何度かやり取りすることで、
解決できることもあると思います。
実際の現場でもQAをやり取りすることがありますから。

研修の期間内で理解できることはベストなんですが、
どうぞ研修終了後も継続して「考えて」みてください。

継続して、考え抜くことで、パッと分かることがあります。

受講者の皆様!ぜひコードをお待ちしております。