財団法人にいがた産業創造機構 様にて
「デザインパターンとフレームワークへの応用(Java編)」を担当させていただきました。
研修にご参加の皆様、お疲れ様でした。

受講者の方より感想のメールをいただきました、ご本人様の許諾を得て、
ご紹介させていただきます。

29日から3日間研修の講師として来て頂きありがとうございました。
Seasar2(SAStruts)のEJBについては、初めてのことでしたので大変参考と
なりました。
私が行っていたのはSeasar2にさらに手を加えたフレームワークを使用しての
コーディングでしたので本来の動きが分かり今後の役にも立ちそうです。

フレームワークは進化しているので、どのフレームワークを採用するのか、
悩むところです。

それぞれの使いやすさ、生産性などを考慮し、
開発者が幸せになるフレームワークを使いたいものですね。