先日、株式会社名古屋ソフトウェアセンター様にて
「VB.NET基礎」研修を担当させていただきました。

研修にご参加の皆様、お疲れ様でした。

研修内容につきましては、 株式会社名古屋ソフトウェアセンター様Webサイトをご覧ください。

たまに私も研修を受けることがあるのですが、
60分ずっと話っぱなし、ましてや90分になると、かなりつらくなります。
ボイスレコーダーにでも取らない限り、全部記憶することは難しいのではないでしょうか。

そんな中、受講者の方の感想に

「研修中、適切なタイミングで休憩があり、集中力が切らすことなく研修を受けられた」

とあり、うれしく思いました。

60分の講義であっても、実質的な説明は20分。あと、20分は演習、
残りの20分は演習の振り返りやフィードバックとすると、まだ集中できます。

そうした講義を心がけるようにしています。

また、集中力をONにするためには、「楽しかった!」「おもしろかった!」
という感覚が大切だそうです。

そのようなイメージができるように課題を毎回工夫している次第です。