2014年01月31日 「実践で試してみたいと思います」

Print Friendly, PDF & Email

図で考えることで発想が豊かになる。

それはおそらく、図解が右脳と関係していることによるものでしょう。

今回の研修では企画書・提案書の肝となる部分にワンポイント、

図解を使うことをお薦めしました。

以下の様な感想とアンケートコメントをいただきました。

ありがとうございます。

このような形式(グループ討議>>結果まとめ>発表)
の研修は久しぶりでした
年齢も高いほうでしたので(おそらく)
知識も豊富かな??などと思っていましたが
いろいろな職種の方、年齢が分かれると自分の固定観念が
出てきますので、硬い結果(図式になっていない)を出したのかと思うこともあ
りました。

ただ、結果として何を相手に伝える為にどう作るのかは
分かったような気がします

実践で試してみたいと思います

ありがとうございました

また、アンケートでは以下の様な声が聞かれました。

提案に際して、どうすれば、どこに気をつければ良いか、伝わるかを学べました。

図解を利用する良さがわかり、とてもためになりました。

提案書の中で図解が有効なのがよくわかりました。

色の使い方、図解での表現など勉強になりました。

とてもわかりやすく楽しい講義でした。ありがとうございました。

また当日のアウトプット例を3例ご紹介します。

図解手法のアウトプット例1

図解手法のアウトプット例2

図解手法のアウトプット例3