9月17日〜18日の2日間、富山県総合情報センター様で「ネットワークセキュリティの基礎」の研修を実施いたしました。
この研修はWireShark使ってネットワークを可視化してどうやってセキュリティを維持するかを実習を通して習得する研修です。

受講者の方から以下のような感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

WireSharkで通信の内容を見ながら勉強できてわかりやすかったです。
非常にわかりやすかった。実習も取り入れて身についた。
とても丁寧な講義で話し声も聞き取りやすかったです。自分が知識が足らない分はついていけないところもありました。
わかったふりをしていた詳細部分も実演説明する機会を通して理解することができました。
声が通っていた。迷いなく説明いていて慣れている雰囲気から説明内容に対して信頼できた。
実技もあり理解しやすかった
今までふわっとしていたところを基礎から学べ理解しやすかった
細かく振り返りや、隣の人への説明を繰り返えしているので、かなり記憶に定着した。
テキストも書込み式のところもあり、ただ読むだけでなく記憶に残りやすい、スペースも多いのでセミナーの内容も多く書き込めるのでちょうど良い