「失敗しないプロジェクトのためのリスクと先読み力」研修に参加いただいた受講者の皆様に感想をいただきました。

レゴブロックを使ったカードゲーム形式のシミュレーションゲームが面白かったとの声が多く聞かれました。

以下に掲載させていただきます。

実プロジェクトのシミュレートをカードゲームで行うのは先が予想できない実プロジェクトと同じで面白かった。

この講習会では、テキスト内容とゲーム形式での楽しい進め方で説明内容の理解が分かりやすく、自分への受け入れが非常に楽に取り込めています。リラックスした講習なので、思った以上に発言能力と考察力が以前にも増して身についている感があります。

ゲーム感覚で参加でき、新鮮な気持ちで研修に打ち込めるため頭に入りやすく感じています。レゴ作成等でグループ内コミュニケーションも取りやすいです。詰め込み式の研修ではなく、実践に近いカリキュラムで満足しています。

講義だけでなく、グループワークやカードゲームを取り入れつつなので、非常に頭に入りやすいです。楽しく研修ができています。(知識や他人の考え方を体感できている実感があります。)私は業務ではマネジメントをやったことがないのですが、今後マネージャになるためにもっと勉強したいというキッカケになりました。

家づくりという分かりやすい題材だったために研修内容を具体的にイメージできた。カードを引くことでランダムなイベントを発生させるというやり方のおかげで飽きることもなく集中して研修に取り組むことができた。リスク洗い出し・評価については、もう少し時間を長めに確保してもらいたいと感じた。

リスクと先読み力

リスク先読み力