排他的論理和(XOR) 【Javaのサンプルコード】

Print Friendly, PDF & Email

ここでは、当社の新人研修受講者に向けて、Javaのサンプルコードを紹介しています。

排他的論理和(XOR)

 

public class XorTest
{
    public static void main( String[] args )
    {
        boolean[] b1 = {true,true,false,false};
        boolean[] b2 = {true,false,true,false}; 
        
        for (int i = 0; i < b1.length; i++) {
            if(b1[i] == b2[i] ) {
                System.out.println("false");    
            }else{
                System.out.println("true");
            }
        }
    }
}

参考:

なし