Print Friendly, PDF & Email
研修の費用はいくらくらいですか?

目安として、講師1名につき1日あたり15万円をお考え下さい。

ただし、準備に要する工数により変動しますので、まずはお問い合せください。

その他、テキスト代、旅費/交通費は実費を頂いております。

なお、以下の2つのポリシーも参考にしてください。

※当社の見積書発行ポリシー
 当見積もりにご不審の場合は、相見積もりをお取りください。
※当社の請求書発行ポリシー
 サービス内容にご不満の場合は、料金をいただきません。

研修のカスタマイズは可能でしょうか?

スライド一枚から可能です。

お客様の負担を避けるためモデルカリキュラムがありますので、こちらの研修カリキュラムを元にお客さまの希望される要素を加えることが多いです。

今までにどんな目的や対象で研修をしていますか?

以下のような目的で研修をすることが多いです。

  • 内定辞退や新入社員の早期退職を防ぎたい
  • 会社としての一体感や帰属意識を醸成したい
  • 会社の部門間・階層間の壁を取り払いたい
  • 社員に昇進昇格の通過儀礼として新しい心構えを持たせたい
  • 中途社員を早期に職場になじませたい
  • 卸様が小売様との関係を深めたい

セイ・コンサルティング・グループの研修はどのような特徴がありますか?

一言で言えば、IT業界向けや一般企業のIT化研修に強いと言えます。

詳しくはこちらの選ばれるワケという動画をご覧下さい。(所要時間2分間)

どのような研修が当社には必要か、アドバイスいただけますか?

可能です。

ぜひ、ページ右横のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

研修の効果測定サービスはありますか?

ございます。

お客様ごと、研修ごとにカスタマイズさせていただきます。

なお、研修の効果測定については費用対効果を考えてオススメしないこともあります。

この課題は我々にとって、とても重要だとは思います。

しかし、厳密な効果測定は不可能と考えます。

「教育の本当効果が出るのは10年後」

という言葉があります。

例えば、高校3年間や大学4年間という期間と学費を投資して我々は学ぶわけですが、
その効果測定がなされたという報告を私は寡聞にして知りません。

もちろん、金額換算できない大きな価値を私達は受け取ったはずなのですが。。。

そんなわけで10年後以降の大きな効果を目指して日々研修を提供している次第です。

研修の効果が一過性で困っているのですが・・・

研修フォローの仕組みをご提案しております。

具体的には研修のフォローメール、フォローインタビュー、人事考課制度との融合など、
簡単な方法からより複雑で効果的な方法までご用意しております。

よろしければご相談ください。

資格対策の講座をして欲しいのですが?

申しわけございません。

資格対策は既存のお客さまに対してのみ提供しております。

新規のお客様に対しては提供しておりません。

研修の所用時間はどれくらいかかりますか?

最短半日間~最長連続3ヶ月間までの実績がございます。
多くは2日間ということが多いようです。

所要時間は研修目的によって変わりますので、よろしければお問い合わせください。

研修を社員旅行に例えることをお許しいただけるなら、

近場の温泉に行くなら日帰りでも良いかもしれません。

しかし、意義深い海外の視察旅行は日帰りで済ますことはできないと思うのです。

このように研修の効果を考えると単に所要時間を削った研修というものはオススメできないのです。

研修の時間を削るのではなく、2日間くらい研修のため不在になっても業務が回るような仕組みを作っておくことが先決事項だと思います。

研修提供側の立場から申しますと、期間は長めに取りたいです。

なぜなら、演習と演習との間の相乗効果が得られるからです。

1つ目の演習の意味が4つ目の演習で分かる、気づきを促すためにあえてそのような研修設計をすることもできます。

また、受講者が本音で語り始めるのは研修2日目くらいという経験則からも期間は長めに取りたいです。

e-learningのコンテンツはありますか?

申し訳ございません。e-learningはやっておりません。

当社では集合研修形式での学びを大切にしたいと考えています。

なぜなら、人間は環境に強く影響を受けるからです。

また、知識付与が目的の研修であっても当社は最新の情報を提供しておりますのでe-learningにはできません。

さらに、意識改革・行動変容を目的とした当社の研修はe-learningでは提供できないと考えております。

ただし、社会還元活動の一環として無料のユーチューブ動画を配信しております。予習復習にそちらの動画をお使いいただけましたら幸いです。

研修のコロナ対策はどうしていますか?

研修のコロナ対策は、主にZOOMを使用したオンライン研修で実現しています。

また、お客様には手洗い、うがい、マスク、検温、透明のパーティションの設置をお願いしております。

また、その場合でも研修料金は変更せずに行います。


研修料金など依頼に関するFAQ
zoom在宅研修の様子

研修料金など依頼に関するFAQを最後までお読みいただきありがとうございます。