Print Friendly, PDF & Email

当社では1名の新人エンジニア研修のJava講師を募集中です(サブ講師)。

新人エンジニア研修の講師募集のページをご覧くださいましてありがとうございます。
募集は、新人エンジニア研修(Java研修)の講師募集に関する内容です。
決まり次第、募集をストップいたしますのでご了承ください。

募集要項(システム開発経験がある方、人に教える仕事に興味がある方、サブ講師のため講師経験の有無は問いません、フリーランスの方、副業の方を歓迎します)

募集職種

新人エンジニア研修補助講師 1名

雇用形態

弊社パートナー契約
(外注費として税込でお支払します)

講師謝金について(Java 補助講師)

<月額>50~80 万円※

※具体的な金額は案件の難易度により異なります。

毎月月末締め、翌末払です。

報酬は税込みでお支払いたします。

業務内容

お仕事内容の例

  • 研修中に操作に戸惑って自分たちでは解決できなくなった受講者(新人エンジニア)のサポート。
  • 受講者からの技術的な質問への回答(基本情報技術者試験レベルを想定)。
  • プログラミング言語やMySQLの記述式テストの採点。
  • LAN内でチームのデータを共有するための共有フォルダを作る。
  • Webを公開するためにサーバーを立てる。
  • 新人エンジニアの上司役として、設計書・仕様書・ソースコードのレビューをする。

環境の例

  • Windows10
  • Java8
  • NetBeansl8.2
  • MySQLWorkBench8

勤務時間と場所(名古屋市内を想定しています)

勤務時間の目安として9:00~17:30

場所は客先が多いですが、コロナの感染者数により在宅でZOOMを使って勤務いただくこともあります。

必要なスキル(案件により若干異なります)

以下のスキルセットのある方

  • 基本情報技術者試験合格レベル。
  • Java Bronze合格レベル(Java案件の場合)。
  • 小規模なLANの設定ができる。

その他条件(名古屋市近郊にお住まいで定期的なJava講師勉強会に参加できる方)

将来的にはメイン講師を担当してみたい方を優先採用します。

応募から講師契約までの流れ

お問い合わせフォームでご連絡下さい

研修講師募集の件であることを明記の上、簡単な職歴、アピールポイントをご記載の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。担当:山崎

STEP
1

エントリーシートの返送

入力いただいたメールアドレスに担当者からエントリーシートをお送りしますので記入して返送して下さい。

STEP
2

面接

書類選考に合格された方は面接を行います。

※現在は感染対策としてZOOMを使ったオンライン面接を行っております。

STEP
3

契約

面接で合格された方には契約条件を提示いたします。双方の合意に基づき契約書を取り交わします。

STEP
4

その他条件

学歴年齢は一切問いません。

コミュニケーション能力に優れ、簡単な進捗報告ができる方を求めます。

次の経営理念のページにある「行動指針」に賛同いただける方のみご応募ください。

「自己実現をあなたに!」

この当社のスローガンは一人、お客様だけに向けられたものではありません。
最後までお読みいただきありがとうございます。

Java講師・エンジニア講師の求人をしています
当社研修のイメージ

研修講師募集にあたりよく頂く質問

応募の方法を教えてください

右横のオレンジのボタン「お問い合わせはこちら」から応募してください。

未経験でも大丈夫でしょうか?

はい、研修講師としての経験は問いません。

ただし、システム開発経験がある方を募集しております。

講師料(委託料)はおいくらでしょうか?

講師料は実施していただく研修の内容によって異なります。

ただし、サブ講師の方の場合は最低保証金額が1日あたり25,000円です。

1ヶ月20日間として月額50万円になります。

消費税別、交通費宿泊費が発生した場合は別途お支払いたします。

主婦や社会人でも応募できますか?

はい、主婦や社会人の方でも応募いただけます。

オンラインでのサブ講師など多様な働き方が可能です。

ただし、社会人の方はお勤めの会社の副業規定を遵守ください。

学生でも応募できますか?

申し訳ございません。

学生の方の応募はお断りしております。

なぜなら、当社の新人エンジニア研修は社会人経験、システム開発経験を伝えることにその主眼があるからです。

どの程度のレベルの技術が必要ですか?

ここから新人エンジニア研修のカリキュラムをご覧いただけますので一つの参考にして下さい。

また、以下のユーチューブチャネルではJavaなどの解説動画をご覧いただけますのでこちらも参考にして下さい。

決して高い技術力を必要とするわけではありません。

むしろ、「自分はJavaプログラマーとしては他者より成長が遅かった」という実感のある方のほうが、新人の皆さんと同じ目線に立ち、同じ痛みを共有できるために良い講師になれるようです。

えてしてプログラミングが得意な方は、新入社員の方の「何が分からないかが分からない」という感覚が分からないようです。

あくまで研修講師はサービス業ですから、サービス精神のある方のほうが先生然としたひとより人気があるようです。

これまでの講師経験は評価されますか?

はい、これまでの新人エンジニア研修を経験してこられた方にはより良いご提案が可能です。

ぜひ、ご応募いただき、担当からお話させていただきます。

面接にかかる交通費は請求可能ですか?

面接にかかる交通費は自己負担でお願いします。

ただし、当面はコロナ対策のためZOOMを使用したオンライン面接になります。

勤務条件に関する質問

週何回から働けますか?

週2日間は最低で確保いただきたいです。

ただし、案件次第のところではありますので、お問い合わせ下さい。

服装に決まりはありますか?

はい、男性はスーツと革靴を着用、女性はスーツに準じる服装でお願いします。

当社は新人エンジニアの方々に社会人としての最低限のビジネスマナーを伝えることも使命としております。

髪型に決まりはありますか?

清潔感のある髪型で勤務をお願いしています。

勤務地を選ぶことはできますか?

残念ながら選択の幅は非常に狭いです。

当社のお客様は名古屋地区を始めとして、東京だけでなく、北海道から九州まで全国に渡っております。

基本的にはお客様の求めに応じて現地での教育になります。

ただし、オンラインでの新人エンジニア研修を求められた場合にはご自宅で勤務いただくこともあります。

研修の準備にかかった時間に対して委託料は支払われますか?

申し訳ございません。

研修の準備にかかる時間に対しての委託料の支払いはありません。

みなさん、時間をやりくりして研修時間と同等の時間を準備に費やされるようです。

サブ講師(補助講師・アシスタント講師)としてのあり方に関する質問

サブ講師として気をつけることは何でしょうか?

あくまでもメイン講師の方のサポート役に徹していただきたいと思います。

つまり、研修の進行の妨げになるような言動はお控え下さい。

もちろん、メイン講師の力量のある方でしたらサブ講師ではなく、メイン講師をご担当下さい。

私は技術力には自信がありますが、プレゼンテーション、人前で話すことは苦手です。

どうしたらいいでしょうか?

サブ講師の方の場合は、プレゼンテーション力よりも受講者に対する面倒見の良さ、メイン講師とのコミュニケーション力が求められます。

メイン講師に求められるものとは違いますのでご安心下さい。

また、将来的にメイン講師になることをご希望の場合は、以下のようなヒューマンスキル研修を無償で受けていただけます。

IT技術者のためのコミュニケーション

キーワード:論理思考、ノンバーバルコミュニケーション、プレゼンテーション

IT技術者のためのリーダーシップ

キーワード:ビジョン提示、コーチング、マネジメント特性・リーダーシップ特性

チームビルディングとモチベーションアップ

キーワード:ほめる、叱る、アンガーマネジメント、報連相

IT技術者のためのドキュメンテーション

キーワード:日本語力、文章力、構成力

さらに、毎月一回講師スキルを研鑽するためのJava講師勉強会を開催していますのでよろしければご参加下さい。

現在は日曜日の夜に1時間程度、ZOOMを使ったオンライン形式で実施しております。

メイン講師としてのあり方に関する質問

研修講師のやりがいは何でしょうか?

人とのコミュニケーションが好きな方 → 研修は受講者とのコミュニケーションです。 直接感謝の言葉を聞くことができるお仕事です。

企画が好きな方 → 研修を企画するのに制約条件はその研修を求めるお客様がいるかどうかだけです。 後はなんの制約もありません。 ぜひ、今までにない研修を企画してみて下さい。

プレゼンテーションが好きな方 → 研修はプレゼンテーション技術が命です。 良いプレゼンテーションができると研修の最後の拍手が鳴り止まないこともあります。

最新のIT技術が好きな方 → ぜひ、最新の技術を使った研修を企画してみて下さい。必ずしも新しい技術をお客様が求めるとは限りません。 しかし、枯れた技術よりも新しい技術に研修ニーズがあることは間違いありません。

文章を書くことが好きな方 → 自分の研修のテキストは自分が書く。 これが研修講師の矜持です。 ぜひ、あなたの興味のある分野で新しいテキストを書いて下さい。

研修テキストを書く必要はありますか?

ありません。

研修テキストは当社が用意いたします。

ただし、テキストを書く力量は必要だと思います。

テキスト執筆にも報酬が発生いたしますので、執筆作業が苦にならない方はぜひ、お申し出下さい。

新人エンジニア研修講師募集記事を最後までお読みいただきありがとうございます。