Print Friendly, PDF & Email

研修成果

  • スマートフォンの利用がPCの利用を上回ろうとしている今日、マルチデバイス対応が必須となっています。 HTML5/CSS3をベースに1つのHTMLファイルですべてのデバイス(スマートフォン・タブレット・PC)向けのページに対応できるレスポンシブWebデザインの設計方法、制作方法を習得します。 HTML5/CSS3基礎~基本コーディング~テスト方法までを習得します。

達成目標

1.マルチデバイス対応の基礎的なWebサイトが自分一人で構築できる
2.基礎的なハイブリッドアプリを自分一人で開発できる

対象

WEBの開発および運用を担当するIT技術者

前提知識

Webの基礎知識がある方(HTMLとCSSを扱ったことのある方)

カリキュラム

 1日目
午前

◎オリエンテーション【講義】

1.マルチデバイス対応 とは【講義】

2.レスポンシブWebデザイン【講義】
デザイン実習【演習】

3.基礎知識【講義】
基礎実習【演習】

午後4.HTML5・CSS3基礎【講義】
HTML5・CSS3基礎 【演習】

 

5.メディアクエリ基礎 【講義】
メディアクエリ基礎 【演習】

 2日目
午前6.レスポンシブWeb
デザインサイト制作【講義】
レスポンシブWeb
デザインサイト制作【演習】

 

7.サイトテスト方法 【講義】
サイトテスト方法 【演習】

 

午後

 

8.レスポンシブWebデザインサイト制作
グループ作業にて設計→制作→発表
【グループ演習】

◎総まとめ

必要備品

受講生PC: OS:Windows10、エディタソフト

価格(ノンカスタマイズの場合)

講師料:30万円(税別)
テキスト代:3,000円(税別) ✕ 研修参加人数

イメージ写真