ITエンジニアのプレイングマネージャー化応援サイト

Pythonによるディープラーニング入門

研修成果

    • 第4次産業革命の主役の一つであるAIについて、そのキーワードである機械学習とディープラーニングの基礎をPython言語を使いながら学習します。Googleがオープンソースで公開しているTensorFlowを使ってディープラーニングとはどんなものかを体験する研修です。

達成目標

1.機械学習とは何か、ディープラーニングとは何かを説明できるようになる

2.Pythonでの環境設定と簡単な文法を習得する

3.scikit-learnとTensorFlowの使用を体験する

対象

機械学習、ディープラーニングに興味のあるシステム設計者および開発者

※受講者一人ひとりに目を行き届かせるため受講者数は最大で14名様まで

前提知識

必要なし

カリキュラム

  1日目
午前

◎オリエンテーション
1.機械学習とディープラーニング
(1)機械学習とは
機械学習の分類
機械学習の流れ
(2)ディープラーニングとは
ニューラルネットワーク
パーセプトロン
2.環境
(1)Anacondaインストール
(2)Anaconda使い方

午後

3.Python基礎
(1)宣言とコメント
(2)データ型
(3)演算子
(4)制御文
(5)関数
(6)その他文法
(7)ファイル入出力
(8)NumPyモジュール

  2日目
午前

4.scikit-learnによる機械学習
(1)scikit-learnとは
(2)scikit-learnで文字認識【実習】

午後

 5.TensorFlowによるディープラーニング
(1)TensorFlowとは
(2)TensorFlowインストール
(3)TensorFlowの基本
(4)TensorFlowで機械学習【実習】
(5)TendorFlowでディープラーニング【実習】

◎総まとめ

必要備品

受講生PC: OS:Windows10 64bit版必須(TensorFlowインストールのため)

価格(ノンカスタマイズの場合)

講師料:30万円(税別)
テキスト代:3,000円(税別) ✕ 研修参加人数

イメージ写真

 coming soon

この研修への感想

2月25日 「学習者に合った表現が助かります」〜Python研修(企業社内研修)

2019年に入ってからある企業様の社内研修としてPythonの基礎〜応用(DB、ネットワーク通信、オブジェクト指向、データ解析、機械学習、UI)までお客様に合わせてカスタマイズした全5回の研修を実施しています。 この研修 …
コメントなし

1月25日  「概要だけでなく、どういった仕組みで機械学習が」 ーPythonによるディープラーニング入門

Pythonによるディープラーニング入門研修で受講者の方々に頂いた感想を公開します。 深層学習の仕組みが理解出来、いくつかのサンプルを実行できたことがプラスになった scikit-learn TensorFlowを学べて …
コメントなし

このページを見ている方にオススメの研修

Pythonプログラミング入門

Pythonプログラミング応用

Raspberry PiによるIoTことはじめ

研修メニュー

IT企業の人財育成に関することなら全てお任せ下さい TEL 052-687-1419 受付時間 9:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

AiA会員企業様のための

AiA人材育成委員会主催 研修

文系プログラマのための

YouTubeチャンネル

新人エンジニアのための

新人エンジニアのためのプログラムタイピングゲーム

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

研修メニュー

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.