ITエンジニアのプレイングマネージャー化応援サイト
公開研修と研修講師の道具箱

最初のWebアプリケーションを作成をNetBeansで

0. GlassFishとは

Java EE準拠のアプリケーションサーバであるGlassFishの説明は以下を参照してください。

●GlassFish日本語サイト

https://www.oracle.com/technetwork/jp/middleware/glassfish/overview/index.html

●Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/GlassFish

1.Webアプリケーションの作成

1.メニューから、「ファイル」-「新規プロジェクト」を選択すると、以下の「新規プロジェクト」ダイアログボックスが開きます。

 

2.「カテゴリ」は「Java Web」を、「プロジェクト」は「Webアプリケーション」を選択して、「次>」をクリックします。

3.「名前と場所」のダイアログボックスでは、 「プロジェクト名」にプロジェクトの名前を入力し、保存するフォルダーを「参照」ボタンから指定します。(講師の指示に従ってください)その後、「次>」ボタンをクリックしてください。

4.「サーバーと設定」では、「サーバー(S)」には適切なバージョンのGlassFishが選ばれており、「Java EEバージョン(J)」と「コンテキスト・パス(P)」の内容を確認の上、「次>」をクリックしてください。

 

5.「フレームワーク」は今回使いませんので、そのまま「終了(F)」をクリックしてください。

 

2.Webアプリケーションの実行

 

実行方法以降は研修室でお話しします。

以上。

 

 

NetBeans IDEの説明へ戻る

AiA会員企業様のための

AiA人材育成委員会主催 研修

文系プログラマのための

YouTubeチャンネル

新人エンジニアのための

新人エンジニアのためのプログラムタイピングゲーム

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.