MIROを使った研修の受講者様からいただいたFAQ ベスト3

Print Friendly, PDF & Email
MIROを使った研修に関するFAQ

よく使うショートカットキーを教えて下さい

個人的によく使うショートカットキーをランキング形式でまとめてみました。

ただし、右クリックメニューにある以下のメニューの場合は右クリックを使った方が早いので割愛しています。

MIROを使った研修に関するFAQ

その上で個人的によく使うショートカットキーのランキングです。

  • space + drag 画面をパンします。あるいは、↑↓→←の矢印キーでも画面を移動することが出来ます。
  • Ctrl + D オブジェクトを複製(Duplicate)します。 パワーポイントでも同様のショートカットキーがあります。
  • Ctrl + Z 元に戻します。 ほとんどのアプリケーションで共通のショートカットキーです。
  • Shift + drag 複数のオブジェクトを選択します。 パワーポイントでも同様のショートカットキーがあります。
  • Ctrl + G オブジェクトをグループ化します。 パワーポイントでも同様のショートカットキーがあります。
  • Ctrl + L オブジェクトをロックして動かせなくします。不用意にオブジェクトが動くと操作しにくいので、変更しないオブジェクトはロックしたほうが良いです。
  • Ctrl + 1 ホワイトボード全体を表示します。
  • Ctrl + + ズームインします。
  • Ctrl + - ズームアウトします。

誰かのカーソルが邪魔で文字が見えません。

以下の「Hide collaborators' cursors」ボタンを押して下さい。

画面の右上にあります。

カーソルを隠す

素早く目的のスペースにたどり着きたい。

以下の「frames」ボタンを押して下さい。

画面左側に予め設定したフレーム(スペース)が表示されますので、目的のフレームをクリックすると移動できます。

フレームの表示