Print Friendly, PDF & Email

研修成果

「問題がたくさんあり、どこから手をつけてよいのかわからない」、「今まで成功してきたやり方では、うまくいかなくなってしまった」、「解決したはずなのに、繰り返し起こってしまう」・・
従来の分析的問題解決手法では解決できないような複雑な問題が多く発生する現在。そんな複雑な問題をより大きな視野で見据え、腰を据えて取り組み、根本的な解決を実現する手法『システムシンキング』を2日間で学習します。

達成目標

  • 他者と協力してシステムシンキングのツールを現場で活用できるようになる
  • ロジカルシンキングとシステムシンキングを効果的に使い分け問題解決に活かすことができる

対象

中堅リーダー、マネジャー向け

前提知識

ロジカルシンキングのスキルを身につけていることが望ましい

カリキュラム

1日目

◎オリエンテーション         【演習】

1.アイスブレイク

2.目的と目標の確認         【講義】

3.従来の問題解決手法の限界
 (1)従来型のメリット、デメリット
 (2)従来型とシステムシンキングの関係性

4.問題はなぜ解決されないのか?   【講義】
 (1)2つの問題とは
 (2)問題発生の原因

5.システムシンキングとは      【講義】
 (1)システムとは
 (2)システムシンキングのメリット

6.トレーニング            【演習】
 (1)リンクとループ
 (2)ループ図を書く

◎1日目のまとめ

2日目

7.システムシンキング~練習編1~ 【講義・演習】
 (1)問題解決のステップ
 (2)仮説の設定と問題解決1

8.システムシンキング~練習編2~ 【演習】
 (1)他者と協力して問題解決
 (2)仮説の設定と問題解決2

9.総合演習               【演習】
 (1)変数を抽出する
 (2)ループ図を作成する
 (3)仮説の設定
 (4)解決策を考える

10.フィードバックと振り返り     【講義】

◎総まとめ              【講義】

価格(ノンカスタマイズの場合)

※名古屋市内からの交通費と宿泊費が別途必要な場合があります

講師料:30万円(税別)

テキスト代:3,000円(税別) ✕ 研修参加人数

イメージ写真

IT技術者のためのシステム・シンキング研修

IT技術者のためのシステム・シンキング研修への感想

coming soon

このページを見ている方にオススメの研修

1.1 IT技術者のためのコミュニケーション研修

キーワード:論理思考、ノンバーバルコミュニケーション、プレゼンテーション