Print Friendly, PDF & Email

サブタイトル

~「部下育成」、「動機づけ」、「ビジョン提示」について学ぶ~

研修成果

  • IT人財に必要不可欠な部下育成のスキル、会議運営のスキル、ビジョン・目標設定のスキルを理論と実践により身につけます。
  • 実際の事例を使った様々なロールプレイ、ディスカッション等により参加者の方々と交流でき、コンピテンシー(高業績者の行動特性)を学びあうことができます
  • 講師、他者、ビデオ等様々なフィードバックにより自己のコミュニケーションの特性が把握でき、受講者が強みを生かし、弱みを意味のないものにする方策を自ら見いだしていける内容です。

達成目標

1.リーダーシップとは何か、リーダーの振るまいが理解できる

2.部下、後輩育成が自分一人で実施できるようになる

3.自己の目指すべきリーダー像が文章で明確化され、 文章化される

対象

IT業界にお勤めで、業務上リーダーシップを必要としている方、今後必要とされる方

※研修参加にあたり受講者は、「現在のお仕事を通じて成し遂げたいこと」について前もって考えておくようにして下さい。
研修当日書き出していただく演習があります。

前提知識

IT技術者のためのコミュニケーション」を受講していることが望ましい

カリキュラム

1日目

◎オリエンテーション【講義】
 ・ITスキル標準におけるリーダーシップ

1.リーダーシップとは【講義】
 (1)3つのキーワードで理解する
 (2)あなたはどちら、マネジメントとリーダーシップの違い
 (3)ビジョンの提示
 (4)人々の力を引き出す
 (5)変革の実現

2.部下・後輩育成のためのコーチング  【講義】

 (1)6つの質問の使い分け
 (2)コーチングの4つのコツ 
 (3)コーチングとティーチングの使い分け

3 .コーチングロールプレイ 【演習】
 (1)目標の明確化とは?
 (2)問題を認識するには?
 (3)創造的な解決策の創出には?
 (4)アクションプランの与え方

4.自己のリーダーシップスタイルを知る 【演習】
 (1)リーダーシップチェックテスト

2日目

5.ファシリテーションとは 【講義】

(1)ファシリテーションの2つの目的
(2)リーダーの役割理解促進演習

6.リーダーシップとマネジメントの違い 演習】
 (1)自己のリーダーシップ、
   マネジメント発揮度判定演習-VTRに収録- 7.ビジョンの策定【講義】
 (1)ビジョンの重要性
 (2)分析が先か? 目標が先か?
 (3)ビジョンの事例

8.ビジョン策定演習【演習】

 (1)スキルの3分類
 (2)良いビジョンとは
 (3)SWOT分析との関係
  ・個別発表
  ・受講者からのフィードバック
  ・講師コメント

◎総まとめ               
 ・自己成長のための指針
  ~自己の強みを生かしたリーダーシップ~

価格(ノンカスタマイズの場合)

講師料:30万円(税別)

テキスト代:3,000円(税別) ✕ 研修参加人数

イメージ写真

上司部下面談や
会議・ミーティングなど
机上の空論ではない、実行できるリーダーシップ研修です。

この研修への最新の感想

このページを見ている方にオススメの研修

1.1 IT技術者のためのコミュニケーション

キーワード:論理思考、ノンバーバルコミュニケーション、プレゼンテーション

1.4 チームビルディングとモチベーションアップ

キーワード:ほめる、叱る、アンガーマネジメント、報連相

このリーダーシップ研修で過去に交わされた質問と回答例

子供の頃はもっとリーダータイプでしたが、学生時代に周囲からやっかみ半分のからかいを受けてリーダーシップが発揮できなくなりました。どうしたら良いでしょうか?

周囲のやっかみは忘れましょう。

その周囲の人は、その後あなたの人生に関わり合っているでしょうか?

その人達はそんな事があったことも忘れて、今頃は全く別のことを考えているに違いありません。

そんなことに付き合って、無駄なことを心配しているほど人生は長くはないのではないでしょうか?

あなた自身も、周囲の人も永遠に生きるというわけでありません。

そう考えると自ずと答えは明らかではないでしょうか?

いま、あなたのまわりであなたのリーダーシップを必要としている人がいるかも知れません。

その人のために今できることに集中しましょう。

最後の最後は自分がどうありたいか?

だと思います。