Print Friendly, PDF & Email

ここでは、IT系企業の新入社員向けにネットワークコマンドを解説しています。

ネットワークエンジニアになるほどネットワークに詳しくなくてもいいけれど、Java等を使ってWebアプリを作る上で必要なネットワークの設定は自分でできるようになりたい、そんなあなたのためのページです。

ロゴマーク
1.設定情報表示のためのipconfig

「ipconfig」コマンドはルーターや自分のパソコンのIPアドレスを調べるときに使います。

Read more
ロゴマーク
2.IPアドレスとMACアドレスの一覧を表示するarp

「arp」コマンドを使ってIPアドレスとMACアドレス一覧であるARPテーブルを表示できます。  「ARPテーブル」とは、IPアドレスとMACアドレスを関連付けた情報のことです。

Read more
ロゴマーク
3.疎通確認のためのping

「ping」コマンドを使って、あるコンピュータのネットワークカードと、通信相手のネットワーク機器との間の経路に異常がないかどうかを確認することができます。 この確認を「疎通確認」といいます。

Read more
ロゴマーク
4.経路確認のためのtracert

「tracert」コマンドを使ってあなたのコンピュータと、通信相手のネットワーク機器との間の経路上にどのようなルーター(ゲートウェイ)があるかを表示することができます。

Read more